借金を返す事にもっと本気を出さなくては。

借金返済
借金返済
スポンサーリンク

この1年、病気を治す事に一番注力を注いできました。

【ギャンブル依存症】を筆頭に、

  • 脱毛症
  • 虫歯
  • 肛門科の治療
  • 婦人科の治療

これらの病気を治すということだけに意識が向いてしまっていました。

パチンコに行かない生活は、1年無事経過して軌道に乗ってきました。

歯医者は卒業して、他の病院へはまだ通院しているけれど、1年前に比べたら症状は良くはなってきています。

病気を治す為に、休職させてもらったりしたけれど、

昨年11月末に新しい職に就き約3ヶ月が経過して…。

兼業主婦として、家事も頑張る生活。

ストレスに負けて、ギャンブルがしたくなることもたまにある…。
でも病気を治す事が今の私にとって一番大切なこと。

行くわけにはいかない。

耐えろ自分。

家に帰って夕飯の支度しなきゃ。

私、とってもとっても、頑張っている…

ですが、そんな思いに反して、夫は全然頑張りが足りないと言ってくる……。

なんで??頑張っても報われない。

……って、ここ最近ずっと思っていました!!!!!

でも禁パチ1年達成の記事を書いて、

夫のことを書いていて思いました。

肝心なところを、忘れていたわけではないけれど、頑張れていないじゃないか…と。

借金。
これを夫に返す事に必死になっていない…。

月に3万返すとして、350万円を返すのに10年かかってしまうんだ。

んでもって、

今の現状で、3万円すらも返せていない。

クレジットカードで支払っている生活費が引き落とされて給料はほとんど残らない。

もっと貪欲に必死にならないと!!

とりあえず月3万円は最低ラインで返していかなきゃ。

私、50歳になっちゃう。

パチンコに狂い失ってしまったお金は、それくらい重みのある額なんだということを金輪際忘れずに、
禁パチ生活の次の1年は「借金を夫に返す事」に意識を向けて本気を出そうと思います。

タイトルとURLをコピーしました