禁煙のお話し

禁煙300日を突破しました。

300日経過して……吸いたいと思うタイミングが格段に減りました。

たんまーに天気のいい日の散歩中に公園で美味しそうに一服してる人を見ると、自分もかましたいなぁと思うけど、狭い個室の喫煙所とか見ると臭そうで無理と思うレベルになりました。

ここで吸っては水の泡

ギャンブルも同じですね。

ここで打ったら水の泡

積み上げた断日数の記録が0になるのはイヤだという気持ちでいます。

スポンサーリンク

実は、私は27歳の時に水商売の仕事を卒業したのを機に、9年間禁煙していました

もう一生吸うことはないだろう…と思っていました。

けれども酔っ払ったある日、

「1本なら大丈夫!」と軽い気持ちで吸ってしまった1吸いで、見事にヘビースモーカーに戻ってしまいました。

9年間禁煙したのが水の泡。

⬇︎

そこからの喫煙歴は1年半程。

⬇︎

で、今に至ります。禁煙300日。

今回の禁煙は、1回目より遥かにラクー(T . T)

9年間辞めていたから、その時の状態に戻っただけだと感じるのもあると思いますが、

何より、1回目に禁煙をチャレンジした時より、喫煙所が滅多にないのは大きいです

今は喫煙所を探すのが大変な世の中になり、外で気軽に吸えなくなった分、禁煙するのは昔より遥かにラクだよなぁと感じます。

パチンコしながらのタバコ、好きでしたよ。

居酒屋で生ビールを呑みながらのタバコも。

美味しい珈琲を喫茶店で嗜みながらのタバコも。

でも、

“ながら”は、もう出来ない。

今まで沢山味わえてよかったじゃないか!!!

もうね、禁煙も禁パチも一生続くと思っています。

この世から対象物がなくならない限りは、ね。

とにかく「1回だけなら」を回避していきます。その1回が命取りになって一気に転がり落ちるのは本当でしたから。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました